特許調査プロセス
  • 誓約書提出
    ・調査内容を出来るだけ詳しく説明頂くため、秘密保持に関する誓約書を提出いたします。
  • テーマ内容のヒアリング
    ・直接調査担当者が伺います。
  • 検索式作成
    調査対象母集団の件数把握
    ・当該国のIPCの付与状況を考慮
    ・KWにて絞り込む場合は、できるだけ原語のデータベース、KWを使用して検索式を作成いたします。
  • 見積書提出
    検索式の意図説明
     
  • スクリーニング
    ・当該テーマに合った技術者が行います。
  • 報告書作成
    納品
    ・アジア各国の場合
    報告書は、ヒットした特許の「書誌事項」+「原語公報」+「対応特許(日本語又は英語)」+「書誌事項のエクセルデータ」を作成します。
    対応特許の無い場合原語公報を翻訳致します。

調査対象国

  • 日米欧
  • アジア各国

概算費用

スクリーニング調査

  • 基本調査料    80,000円~120,000円
  • スクリーニング    1件200円~500円
  • 報告書作成    1件 600円

対応特許調査

  • 10,000円~50,000円

ステータス調査

  • 60,000円~80,000円

クレーム取り寄せ

  • 10,000円~30,000円

検索後のデータ(目次のみ)

  • 1件100円~300円

報告書

現地公報 + 対応特許(クレーム)+ 目次 + エクセルデータ

納期

スクリーニング5000件の場合 約1か月